みどりかわ さぐじ

緑川 三狐神

身長:177.2 cm体重:57.3 kg
性別:雌雄同体(雄躰)年齢:
一人称:二人称:あなた
好物:抹茶・鹹味嫌物:喧噪
誕生日:狐暦394年2月24日

自由豁達で、優しく接する紳士だが自我中心性が強く気まぐれに行動するため摑みにくい。
現在は「都狐みやこ」という会社の副社長(社長)を務めながらも自由奔放に暮らしている。
旅をするのが趣味で、椿綺つばきや館のメイドなどと頻繁に旅行をしている。
あまり知られていないが「都衞衆とえいしゅう」の大将も勤めており、狐鄙都の非常時には先立って行動する。
都狐みやこは鉄道運用を主軸に様々な事業を行なっている。現在の社長は「漆生うるしお 稜威御いつみ」。

さくらのみや まつり

桜宮 祀

身長:181.5 cm体重:76.2 kg
性別:雌雄同体(雌躰)年齢:
一人称:二人称:
好物:紅茶・甘味嫌物:陰湿・執拗
誕生日:狐暦394年2月24日

基本は三狐神と同じだが、比較的女性寄りの思考と態度になる。胸は概ねFカップにしている。
容姿は固定でないため、胸の大きさだけでなく見た目年齢も變化(幺女化・老媼化)することができる。
出産経験は一度だけ有り、婿は「鈴鹿すずか 火夏ひなつ」で、生まれた子が「依羅よさみ 蒼焉あをい」である。
雄が著しく羨しい世界であるため、街中を出歩く際はこの姿である場合が殆どである。
普段着用している橙色のストールは飛行時に空気抵抗を少なくするためのものであるが、戦闘時は硬化させ盾として使用する場合もある。
髪の毛の毛先が透明になっているのは、だんだん色素が死んでいく(抜けていく)ためである。

Adonis Cime

アドニス・シーム

身長:187.2 cm体重:98.5 kg
性別:雌雄同体(雌躰)年齢:
一人称:二人称:あなた
好物:珈琲・冷涼嫌物:高温多湿・甘味
誕生日:狐暦394年2月24日

基本は三狐神と同じだが、比較的老媼のような思考と態度になる。胸はEカップ程度。
獣人姿の場合は衣類を着用する必要があまりないため、殆どの場合で全裸である。
この姿の時のみ、尾の数が3本になるがあまり深い理由はない(見て呉れの問題)。
この姿でも出産経験があり、婿は「菜園場さえんば 翡翠みどり」で、生まれた子が「松葉まつば 千歲ちとせ」である。
普段の容姿の割合は祀が60%、アドニスが25%、三狐神が15%である。
モノクルはスマートグラスの一種であるため度は入っていない。

Gloriosa

グロリオサ

体高:123.4 cm体重:34.5 kg
性別:N/A年齢:
一人称:-二人称:-
好物:-嫌物:-
誕生日:0年0月0日(皇紀33993年3月3日)

始祖神獸しそしんしゅうの一匹。森羅を司り、砂漠や深海でさえ樹木を生やすことができる。
(この世界観での)現在の地球は、鴻神によって再編された同時系列上パラレルワールドの「地球」である。
保護色的な緑色であるため、森林や草原では見つけることが難しい。また非常に敏捷に動く。
言葉を喋ることはできない(テレパシーも同様)。基本的な意思疎通は難しいとされている。
ただグロリオサ自身が相手の感情を読み取ることができるため、一緒に居ても実害はほとんどないと言える。

こうのみなと つばき

神湊 椿綺

身長:178.3 cm体重:69.2 kg
性別:年齢:約6000歳
一人称:私(わたくし)二人称:あなた
好物:甘味・主人嫌物:無視・擯斥
誕生日:不明(狐暦二千年前後)

素姓不明で、捨てられていた所を三狐神に拾われ養女となり、後に伴侶となった。
二六時中側に居り主人と日常生活を倶にしている。家事は遺漏なくこなせるが料理は若干苦手。
主人の行動や予定を記録する帳面は専用のものを使用していおり、妖力を磅礴した特殊用紙が使われている。
職場では専用の待合室で時間を潰している。職場での秘書は「茗荷谷みょうがだに 夏吉なつよし」。
首輪には三狐神の妖力が込められておりどれだけ遠く離れて居ても任意で意思疎通が可能である。

Sasanqua

ササンクア

体高:112.2 cm体重:32.1 kg
性別:N/A年齢:
一人称:-二人称:-
好物:-嫌物:-
誕生日:0年0月0日(皇紀33993年3月3日)

始祖神獸しそしんしゅうの一匹。殷賑を司り、植物の開花や果実の熟成などを操る。
それだけでなく、文化の発展や文明の振興までもが対象となる。
高揚的な橙色の体毛をしている。髪飾りのツバキは(存在が)生まれた時からある。
ただし首輪や衣装は着ているものがそのまま残るため生まれた時は全裸である。
グロリオサと同様、言語やジェスチャによる意思疎通は不可能に近い。

しろうず ぎんすい

白水 銀水

身長:151.5 cm体重:43.2 kg
性別:年齢:
一人称:儂(わし)二人称:お主
好物:平穩嫌物:闘爭
誕生日:狐暦20年6月61日

火夏と冬火の母親。妖狐族の中では最年長。二つ名は「閼伽虵アカシャ」。
普段は三狐神の別荘である「淵叢庵えんそうあん」にてのんびりと暮らしている。
狐鄙都に張られている防護結界のうち、九割以上が銀水によるものである。
老化により神経が衰弱し、痛みや痒みなどの感覚はほとんどない状態となっている。
髪や尻尾は元々いぶし銀のような色だったが、老化により色素が完全に抜けて現在の色になった。
子供っぽく見られたいのか、パステルカラーの和装を好む。

よさみ あをい

依羅 蒼焉

身長:192.2 cm体重:82.1 kg
性別:年齢:
一人称:二人称:
好物:煎餅・氷砂糖嫌物:乳製品
誕生日:狐暦5366年6月61日

火夏と三狐神の間に生まれた次女。男勝りで淡白気味だが寂しがり屋。
稼業は漫画家(ペンネームは「AO-1アオイ」)で、普段は「福祥舘ふくしょうかん」にて生活している。
締め切りが近いと一週間近く部屋に籠ることもあるとか。メイド何人かで手伝う事も屡々。
性別違和を持ち、雌の身体でありながら雄として生活している。現在まで性交経験はない。
声は低めで中性的。外見によらず高い身体能力を持ち合わせているため雲霸に気に入られている。
引きこもりがちな日常生活とは裏腹に運動や体を動かすことは嫌いではない。

さえんば みどり

菜園場 翡翠

身長:206.4 cm体重:91.4 kg
性別:年齢:
一人称:二人称:あなた
好物:豆大福・金鍔嫌物:酸味・柑橘類
誕生日:狐暦5206年2月56日

祀と火夏の間に生まれた長女。おっとりしていて呑気である。
尾の数は12尾であるが、「空狐」や「天狐」の概念は存在しないため尾の数で位や地位が決まるわけではない。
部分的な白皮症で耳や尻尾の毛色が髪の色に比べて薄くなっており、あと千年ほどで完全に白色になると予想されている。
稼業は無く、内職でお小遣い稼ぎをしている程度である。福祥舘ふくしょうかんの手伝いをすることもある。
三狐神を溺愛しており気が向けば会社や赴任先へ出向いている。

せんりゅうがたき くもは

潜竜ヶ滝 雲霸

身長:188.5 cm体重:107.9 kg
性別:年齢:
一人称:二人称:あんた
好物:鹹味・肉嫌物:根菜・蒟蒻
誕生日:狐暦1024年5月12日

雲翰の夫。男勝りな性格で、何事に対しても積極的に行動する。
龍神族と妖狐のハーフで、獣耳の内側からツノが生えている。野生生物と違い生え変わることはない。
雲翰を溺愛しており、結婚理由も彼女のボディーガードとして生涯を共にしたいと言っていた、らしい。
稼業は妖魔術學園の体育教師であり、持ち前の身体を生かして教育に励んでいる。
サラシと学ランは本人が「カッコイイから」という理由で着用しているため意味はほとんどない。
逆ハートマークのネックレスは雲翰がプレゼントしたもので、雲翰以外の雌が雲霸に興味を惹かないようにするまじないがかかっている。

えいがしま もはね

江井ヶ島 雲翰

身長:182.2 cm体重:87.2 kg
性別:年齢:
一人称:二人称:あなた
好物:雲霸の手製弁当嫌物:直射日光・早起き
誕生日:狐暦1280年1月24日

魔族と大神おおかみのハーフだが、翼は生えなかった。旧名(祖国での名前)は「La traviataラ・トラヴィアータ Papiパピ」で、愛称は「ラトラ」。
雲霸の妻。陰気な外見に見合わず明るく活発で笑顔を振りまいている。ただし人見知り。
稼業は妖魔術學園の保健医で魔術を使った治癒を行っている。また、臨時講師として国際病院へ赴くこともある。
椿綺を非常に気に入っており、學園に遊びに来た際は抱きついたりして翫んでいる。
濡烏色のローブは雲霸からのプレゼントで、襟がボロボロになっても気にせず愛用している。

ふくおんじ いさみ

福音寺 勇

身長:168.5 cm体重:58.2 kg
性別:年齢:
一人称:二人称:
好物:鈴狐・鉄道嫌物:
誕生日:狐暦3536年4月53日

鈴狐の義兄。雄であることは隠して生活している。
好き嫌いはなくなんでも食べる雑食。また見かけによらず食べる方である。
普段は「福音ふくいん神社」にて鈴狐と共に生活している。洗濯など一部の家事を行なっている。
祈禱師として地元で清めやお祓いを行なっており、一部の人からは「梓巫女あづさみこ」などと呼ばれている。

つづき れいこ

都筑 鈴狐

身長:155.5 cm体重:45.6 kg
性別:年齢:
一人称:二人称:あなた
好物:勇・自然嫌物:荒廃
誕生日:狐暦3948年2月48日

勇の義妹。普段は「福音ふくいん神社」にて勇と共に生活している。
勇の妹でありながら勇を伴侶とし、呼称を「ご主人様」としている。
草花が好きで、晴れている日は花壇の手入れをよく行なっており、四季折々の花が咲く。
料理は上手いが味覚障害のため、自分の料理がどんな味なのかは知らない。勇曰く絶品らしい。
福祥舘ふくしょうかんのメイドと交流があり、月に1〜2回程遊びに行っているとか。

Mönch

メンヒ

体高:146.8 cm体重:54.5 kg
性別:女性年齢:地球と同じ
一人称:うち二人称:そちら
好物:柔らかいもの嫌物:硬いもの
誕生日:地球が生まれた日

鴻神おおとりの代替容姿。本来の身長は97,325 kmにもなる。
始祖神獸しそしんじゅうの作り上げた再編地球のその後を見守るために三狐神らを監視・觀察していた。
その後、遊びが過ぎたために他の神(EigerアイガーJungfrauユングフラウ)からこの姿に封印され、路頭に迷っていた所を福祥舘ふくしょうかんのメイドに拾われる。
現在のところ復歸の目處は立っていないため三狐神や福祥舘ふくしょうかんのメイドにお世話になっているとか。
鳥居を模したヘアピンは三狐神が贈ったもので、微量の妖力供給を行なっている(自力で妖力の回復が出来ないため)。

かしわじま らいら

神集島 蕾蘭

身長:188.1 cm体重:105.4 kg
性別:年齢:
一人称:二人称:あなた
好物:静謐嫌物:搾精
誕生日:狐暦3596年6月16日

魔族(悪魔と吸血鬼)と天族(天使と堕天使)の間に生まれた四混血種クオーター。祖国での名前は「Syringaシリンガ Vulgarisヴァルガリス」。
しかし本人は吸血もしなければ精を奪うこともせず、獣族や人族などと変わらない生活をしている。
祖国より狐鄙都へ上京してきた際に都狐みやこへ就職し、そこで三狐神と知り合う。
青肌と特徴的な二枚翼のせいでオフィス内では一際浮いているが、密かにファンクラブが出来ていたりするとか。
現在は「軌条レール鳥瞰エリアル監視員オブザーバー」として巨大な翼を存分に活かしている。視力は普通なので仕事中は双眼鏡を使用している。

このみ とうこ

許斐 稲狐

身長:191.5 cm体重:93.2 kg
性別:年齢:
一人称:二人称:お前さん
好物:散策・黄葉嫌物:怠惰・枯衰
誕生日:狐暦4069年5月37日

三狐神さぐじ光吉みつよし 遙霞はるかの間に出来た三女。末っ子でもある。長女は「出雲郷あだかえ 叢虎そうこ」、次女は「臘数しわす 灯火ほのか」。
叢虎そうこは完全な龍神族で灯火ほのかは龍神族と妖狐のハーフ、稲狐とうこは完全な妖狐である。
暑がりで、着物の下は何も着ていないため稀に痴女と間違われることがある。
稼業は管理美容師であり、知り合いの美容室で管理美容師として働いている。
現在の髪型が気に入っているためヘアカットしてもらう時もこの髪型を指定している。

さいのかみ ときこ

幸神 朱鷺子

身長:194.2 cm体重:87.3 kg
性別:年齢:
一人称:二人称:あなた
好物:温かいもの嫌物:冷たいもの
誕生日:狐暦6164年2月48日

稲狐とうこと三狐神の間にできた愛娘で、一人っ子。稲狐とうこ半月はにわりだが朱鷺子ときこは生えていない。
自身の妖力を籠めた「耀妖鉐ようようせき」という柘榴色をしたひし形の鉱石を作り、様々な神社に奉献している。
普段は「淵叢庵えんそうあん」で使用人の総括を行なっている。使用人の纏め役である「吉志きし 寒竹かんちく」とよく晩酌を行なっている。
酒豪で、飲み始めると誰かが止めるまで飲み続ける。押しに弱い。
オフの日は紺菊と共に出かけることが多い。

かぐめよし あやめ

頂吉 菖蒲

身長:181.9 cm体重:83.1 kg
性別:年齢:
一人称:儂(わし)二人称:お主
好物:軽羹饅頭嫌物:堅いもの
誕生日:狐暦7188年3月26日

朱鷺子ときこと三狐神の間にできた愛娘で、一人っ子。朱鷺子ときこと同じで男性器は無い。
髪色や尻尾の毛は、毛先にかけて朱色になる。虹彩の色は透き通った黄色をしており非常に美しい。
淵叢庵えんそうあんに通ずる専用側線の起点である「鷹羽たかは駅」の駅長を務めている。
また手作りの駅弁も構内で販売しており、夜行列車や長距離列車が停車する日は夜間でも営業している場合が多い。
不眠症に悩まされており、酷い日は雲翰の処方した睡眠導入剤を服用しないと眠れないほどである。

しゃかのお こんぎく

目尾 紺菊

身長:159.2 cm体重:59.2 kg
性別:年齢:
一人称:二人称:あなた
好物:柚子胡椒・鹹味嫌物:甘ったるいもの
誕生日:狐暦7700年2月02日

菖蒲あやめと三狐神の間にできた愛娘で、一人っ子。容姿は幼いが既に一度出産経験有り。
愛娘である「鼕泊とうどまり 六花ろっか」の育児もこなす一児の母である。
稼業は声優で、有名どころでは都狐みやこ鉄道てつどうの駅自動放送女性版を担当している。
収録や催事のない日は淵叢庵えんそうあん福祥舘ふくしょうかんで休んでいる事が多い。
辛いものが好きだが、喉を痛めるとして極力避けている。香辛料マイスターの資格を持っている。